HOME
NEWS
SHOP
ビデオ
資 料

  

No

 商 品 名

入手法
7502

アメリカ大統領はなぜUFOを隠し続けてきたのか−ルーズベルトからオバマまで秘密の歴史

ラリー・ホルコム.著、安納令奈.訳(徳間書店 2015.9.8)B6 472ページ

1940年代以降の、代々のアメリカ大統領たちによる「UFOの取扱い」と「隠された歴史」を明らかにする! 目撃証言、インタビュー、機密文書等を駆使して、アメリカ大統領がUFO情報をいかに管理してきたかを詳しく分析する。ルーズベルト政権で開始し、第二次世界大戦、アイゼンハワー政権時代の発見、ケネディ暗殺とUFOとの関係ニクソン政権の事実認定等々、オバマにまで通じる大統領とUFOとの密接な関係を明かす。

空飛ぶ円盤、エイリアン、ロズウェル事件、宇宙人とのファーストコンタクトや隠蔽、人類誘拐事件にいたるまで、徹底的な調査による解説とそれに基づく新事実を豊富な資料とともにひも解く。陰謀・科学・超真実?もうひとつの戦後史。超極秘資料多数掲載!

ホルコム,ラリー[ホルコム,ラリー] [Holcombe,Larry]
1943年、ヴァージニア州生まれ。戦闘機パイロットを訓練する空軍飛行場の近くで幼年期を過ごす。50年代後半に出会ったドナルド・キーホー少佐の2冊の著作『空飛ぶ円盤は実在する』と『宇宙から来た空飛ぶ円盤』によってUFO研究に興味を持ち、その後50年以上にわたってこのテーマを追い続けている。UFO問題を否定し、もみ消そうとし続けるアメリカ合衆国政府のかたくなな方針にスポットを当て、精力的に執筆活動や講演、インタビュー活動を続けている

旧リッチモンド職業訓練校(現在のヴァージニア・コモンウェルス大学)にジャーナリズム専攻で入学するが、2年後に退学。以来2006年までシカゴに本社のある企業に籍を置き軍関連の営業を担当しながら、UFO研究に没頭。その後は執筆活動に専念する。2009年にグレートウィコミコ川のほとりにあるのどかなリゾート地に隠された国家と軍の陰謀を描いた小説を発表するなど、UFOの存在を人々に広く知らしめたいという思いで執筆活動をしている。


アメリカ政府とUFO現象の深い関係?空飛ぶ円盤は実在する
UFO目撃情報のはじまり?ルーズベルト政権とトルーマン政権
UFOとの第一種接近遭遇?アイゼンハワー政権?権力のパラダイムシフト
大いなる陰謀説?ケネディ政権?悲劇とUFO
宇宙のリーダー?ジョンソン政権?多発するUFO事件
情報公開計画?ニクソン政権?秘密開示できた唯一の大統領
メタンガス?フォード政権?煙に巻く姿勢への転換
大統領によるUFO目撃とNASA?カーター政権?なぜ隠蔽されたのか
日本航空1628便 ハドソンヴァレー目撃事件?レーガン政権?隠蔽の首謀者はだれか
ベルギーUFOウェーブ事件とSTS?48?ジョージ・H・W・ブッシュ政権?UFOを知り尽くした大統領
ロックフェラー・イニシアチブ?クリントン政権?大統領命令12958
スティーヴンビルのUFOとクロフォードのホワイトハウス?ジョージ・W・ブッシュ政権?情報のもみ消し
ポデスタに期待される役割?オバマ政権?情報開示の幻想
メエイリアン・アブダクションモ?宇宙人による人類誘拐事件
UFOと大統領と隠蔽の歴史?本書の最後に思うこと


 

楽天ブックス

ブックオフ楽天