HOME
NEWS
SHOP
ビデオ
資 料

  

No

 商 品 名

入手法
7634

フリーエネルギー、UFO、第3起電力で世界は大激変する [Kindle版]

井出治 .著) Kindle版(ヒカルランド  2015.6.19) 7382 KB 320ページ

永久機関の原理「第3起電力」はすでに見つかっている(入力に対して出力200〜300%)。だから原子力も石油もなくていい!太陽電池、風力発電の落とし穴も詳述。アメリカで認められた研究論文も掲載。新エネルギー・ルネッサンスが生み出すパンドーラの奇跡の全貌。

第1章 フリーエネルギーとUFOの謎
第2章 科学の限界と超効率の正体
第3章 謎のマシンとの数奇な出合い
第4章 アメリカで体験した真実
第5章 未知エネルギーへの挑戦
第6章 脱原発、脱自然エネルギーで世界は大激変する
巻末資料篇 正の起電力と過渡現象の重畳作用により駆動された超効率インバータ

井出治[イデオサム]
1949年1月13日、愛媛県今治市生まれの松山育ち。1971年、立命館大学理工学部電気工学科卒。1972年、清家新一氏の新エネルギー理論の本『宇宙の四次元世界』を読み、新エネルギーの研究を開始。2000年より、第3起電力を応用したインバータの研究を開始。2010年1月、従来とは全く異なるコンセプトに基づく駆動法によるインバータを試作。エネルギー効率200%以上を達成。2010年7月、上記インバータの日本国内特許を申請